会社概要

■お客様へご挨拶

我々、勝山精工株式会社は、小物機械加工を得意とし、量産加工に関してはNC旋盤、
少量多品種生産に関してはペンチレース(精密小型旋盤)を使用してお客様の要求にお応えしております。

主に船舶補器部品、通信機器部品や小型歯車の製造をしておりますが、ペンチレースを数多く所有しており、
材質にも幅広く対応しておりますので、同業者様からのご注文も多数承っております。

ご存じの通り、ペンチレースは汎用機械ですので、加工出来る範囲が限られておりますが、ジグの作成・
刃物(バイト)を自社で作成することにより、幅広い対応が可能になっております。

オートメーション化が進む世の中ですが、この先も職人の手作業による、職人にしか出来ない加工に拘り続けて
参りますので、当社に興味をお持ちいただけましたら遠慮なくお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

                                                                                               創業65年 ペンチレース加工の匠
                                                                                                                勝山精工株式会社
                                                                                                              WEB担当 澤田芳弘

■会社概要

会社名 勝山精工株式会社
創業 昭和20年 11月15日
設立 昭和39年 2月18日
資本金 10百万円
代表取締役 上田喜三郎
本社住所 〒547-0035
大阪府大阪市平野区西脇1丁目17番25号
連絡先 TEL:06-6703-5201  FAX:06-6797-0713
会社の目的 精密金属挽物
従業員数 7名
主要取引先 ナニワ機電、安部工業、昭和機械、松本精機、日東精工
主要取引銀行 尼崎信用金庫、三井住友銀行
所属団体 ロダン21(東大阪市異業種交流グループ)
事業内容 精密金属挽物 及び 附属加工一式 小型歯車製造
加工対象 ステンレス チタンから、非鉄 非金属まで多種
営業品目 精密配管用ジョイント、カラムオリフィス、精密弁、アトム
スプレー用ノズル、ニードル、小バルブメカトロ、計器用精密小部品、小歯車、ウォーム etc